FC2ブログ

      俳優・ナレーターとして活動中! 富沢たかしの日記を公開!

        富さんの”明日になれば・・・”Ⅲのナビゲーター   トップページ > 日記 > 視聴率。。。  

      視聴率。。。

      2006 - 07/31 [Mon] - 16:38

      昨日(30日)22時から放送された、
      「K-1 REVENGE」
      史上最強の素人、ボビー・オロゴンのK-1初参戦で注目されていましたが・・・その視聴率が発表されました。
      大会の平均視聴率は17.3パーセント、
      瞬間最高視聴率は、藤本VSボビーの試合の判定シーンで、23.4パーセントだったそうです。

      以前、ある方から視聴率の誤差の話を聞いた。
      統計ものには誤差は付き物だが、だいたい2~3パーセントは誤差があるという。

      で、ちょいとビデオリサーチ社のHPを覗いてみた。
      そこにはちゃんと標本誤差というコンテンツがあり、「考慮すべき誤差があります」と言うことが書いてあった。
      それによると、サンプル数が600世帯の場合(関東地区、関西地区、名古屋地区)、視聴率が10%と出た場合、誤差は±2.4%とある。
      視聴率5%では±1.8%、視聴率50%では±4.1%だ。
      サンプル数200世帯(その他の地区)では、最小でも±3.1%、最大で±7.1%の誤差がある。

      つまり、関東地区で視聴率が20%と出た場合(誤差±3.3%)、
      もしかしたら16.7%かもしれないし、23.3%かもしれない、ということだ。
      これって、TV業界で働く人にとってはとても大きな差なのではないだろうか?
      どこぞのTV局のプロデューサーが視聴率を買収する、なんて事件もあったし、たびたび問題になる“やらせ”もある意味視聴率を稼ぐためのものだという事を考えると、16.7%と23.3%では天と地の差だろう。

      視聴率1パーセントで一喜一憂している感のある、業界。
      この視聴率の誤差のことをどれくらいの業界関係者が知っているのだろうか?
      そしてこの統計が示すものに、どれくらいの意味があるのだろうか?
       『視聴率は、テレビの番組やコマーシャルが「どれくらいの世帯の人々に見られているのか」という視聴の量を示す一つの尺度です。 必ずしもテレビ番組そのものの価値や質的な評価を直接的に示すものではありません。』 とビデオリサーチ社も言っている(世帯視聴率と個人視聴率)。

      仮にも業界のはしくれに身をおく自分としては、
      どんなに良い内容の番組を作っても、たくさんの人に見てもらわなければ仕方が無い、と言うことも事実だろう。 だから「視聴率を優先するより、内容を優先させる番組を」なんて単純なことは言わないが(笑)、少なくとも、視聴率はあくまでも統計で、そこには多少の誤差が必ず生じるんだということを、認識していてほしいものである。
      願わくば視聴者にも、高視聴率=面白い番組 ではく、独自の判断で番組評価をしていてほしいと思う。

      7月に始まった各局のドラマ、バラエティーなどの新番組。
      約1ヶ月が経ち、そろそろ番組の評価が問われる頃ではないでしょうか。
      どれくらいの視聴率をはじき出し、どんな評価をされるのでしょう。




      明日になれば・・・もうじき亀田選手の世界戦。視聴率凄いんだろうな?(笑)

      ボビーの試合は面白かった。いつの間にか熱心に見入ってしまいました。最近のKー1にはしらけていたので、こういう感覚は久しぶり。めちゃくちゃだったけどがむしゃらさがいい。藤本は、試合に勝って勝負に負けた感じ。
      初心にかえらなくては・・・。

      ボビーと、武蔵の2試合しか見れなかったんだけど、曙の試合が見たかった(笑)
      格闘技界は選手の食い合いで、どこもマッチメークが一杯一杯って感じだね。頭打ち。

      曙はダイエットに成功したらしいよ。そのつもりで楽しみに見たら全然変わった様子もないし。松村を見習ってほしいものだ。

      全然関係ないけど、そういや、曙の物まねする人はボビーの物まねも出来るな。

      コメントの投稿





      管理者にだけ表示を許可する

      トラックバック

      http://tomizawatakashi.blog71.fc2.com/tb.php/18-21b44db4

       | HOME | 

      プロフィール

      富さん

      Author:富さん
      俳優・ナレーターとして活動中!
      仕事のこと、日常のあれこれを綴ります

      2008年9月
      株式会社ALBA
      設立・移籍しました。

      LINK

      月別アーカイブ

      カテゴリー

      ブロとも申請フォーム

      ランキング

      カレンダー

      03 | 2020/04 | 05
      - - - 1 2 3 4
      5 6 7 8 9 10 11
      12 13 14 15 16 17 18
      19 20 21 22 23 24 25
      26 27 28 29 30 - -

      最近の記事

      最近のコメント

      ブログ内検索

      富さんに直接メール

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      World-Word-JS版翻訳

      Present's by サンエタ

      RSSフィード