俳優・ナレーターとして活動中! 富沢たかしの日記を公開!

        富さんの”明日になれば・・・”Ⅲのナビゲーター   トップページ > 2016年07月  

      ドラマチックな幕切れ。。。

      2016 - 07/28 [Thu] - 20:18

      高校野球、東東京大会の決勝戦を観てきました。

      関東一vs東亜学園。

      東亜学園は、地元の中野区、しかもウチから徒歩5・6分に位置する学校です。
      27年ぶりに夏の甲子園出場のチャンス。

      関東一校と言えば、昨年甲子園でも活躍した強豪校。オコエ選手の活躍も記憶に新しい。



      地元贔屓でなんとなく東亜学園を応援してたから、東亜学園目線で言うけど、
      いや~惜しかった。
      あとちょっとで甲子園だったのに。
      掴みかけてたのになぁ・・・



      高校野球を生で観戦したのは、自分が高校生の時以来じゃなかろうか。(笑)


      試合は関東一に先行されながらも、中盤で同点に追いつき、延長戦へ。
      10回の表。東亜学園に1点が入りついに逆転。
      そして10回の裏、東亜学園1点リードで関東一の攻撃。あと3つアウトを取れば東亜学園の甲子園出場か決まる。

      中盤以降は同点に追いついてからはずっと東亜学園の流れだったんだけどね~。
      終盤にもう一回関東一に流れがくるんだろうな~なんて思ってたけど、延長戦に突入してすぐに東亜学園が得点したから、このまま行けるか? なんて思ったんだけど、最後にやっぱりもう一回流れが変わって、関東一が一気に逆転。サヨナラ勝ちで関東一校が勝ちました。


      たらればを言ってもしょうがないけど、9回の東亜学園の攻撃、ランナーが2人いて、4番バッターの打球。わずかに切れたあのファールがもしホームランだったら・・・・・
      10回の攻撃であと1点取れてたら・・・・・

      その辺の流れみたいなもんが、まだ関東一にもチャンスがあるぞ、みたいなもんが、この結果に結びついたのかなぁなんて思いました。


      でもね、ホントに良い試合でした。
      負けちゃった方にしてみれば良い試合って言われるより何より勝ちたかっただろうけど、
      でもホントに良い試合でした。
      選手のプレーはもちろん、高校野球ならではの応援も両校の熱意が伝わってきて、
      ホントに面白かった。感動しました!
      良いもん見せてもらいました!!(^^)

      たま~にね、応援の鳴り物がやんで静かになった時に、スタンドの応援団の方から、「〇〇頑張れー!」みたいな、下の名前の声援が聞こえたりするんだよね。
      ああ、きぅと同級生なのかな・・・
      なんて思ったりしながら、いろいろ想像したりして。
      スタンドではご家族も応援してるんだろうな・・・
      もし自分の息子だったら・・・
      そんなこと考えてると涙が出そうになったりして。
      それも高校野球ならではの魅力だな~なんて。(^^)


      高校野球ならではの、トーナメントならではの魅力をたっぷりと堪能させていただきました。
      ありがとう。

      甲子園も楽しみです!








      不思議な生き物たちを。。。

      2016 - 07/25 [Mon] - 00:14

      街のあちこちで立ち止まってスマホをいじってる人が多いですね。
      あの話題のゲームです。


      老若男女、皆さんが同じ所で立ち止まって。
      ある種異様な光景ではあるけれど。(笑)


      世界各地で様々なトラブルが伝えられてますが、
      日本でもすでにトラブルが起きてるようですね。


      ニュースを見てると悪いことばかり伝えられがちだけど、
      良い面もあるようだし。


      まあ、使い方、遊び方次第ですよね。

      それは今回に限ったことじゃないけれどさ。




      マナーを守って楽しく遊びましょ。(^^)

      わかっちゃいるんだろうけどね。(^_^;)

      夏だな。。。

      2016 - 07/24 [Sun] - 01:28

      日本でも世界でも、
      政治、スポーツ、エンタメ、事件事故、災害等々、話題は盛りだくさん。


      ブログのネタに色々書いてはいるんですが、
      全部下書きのまま。


      その時に話題になってることも多いから、
      タイミング逃すと・・・って時もあるんだけどね。



      でもそんなことしてると、全然更新してないじゃん!
      ってことになっちゃってるから、
      小まめに更新していこうかね。

      と思う今日この頃です。(^_^;)



      皆さん、熱中症、暑さ対策をしっかりとして、
      夏をエンジョイしましょ!

      終演のご挨拶。。。

      2016 - 07/12 [Tue] - 16:56

      公演が終わってボッーとしてます。
      オレの場合、ボッーとが一週間くらい続きます。
      昨日は仕事があったので流石に仕事中はボッーとはしないけど。仕事が終わるとボッーと。
      むしろ一週間くらいボッーとしていたい。(笑)
      今日は何の予定も無いので、ボッーとした頭でブログでも更新しようと思います。
      だからボッーと読んでくださいませ。(笑)


      あらためまして。

      劇屋いっぷく堂公演「賢者の鉄板」
      無事に全日程を終了することが出来ました。
      ご来場くださった多くの皆様、
      応援メーセージをくださった皆様、
      スタッフ、キャスト、公演に携わって頂いたたくさんの方々、
      本当に有難うございました。


      5月中旬の顔合わせから始まって千穐楽までの約二ヶ月。
      稽古期間中の様子はいっぷく堂の稽古場日誌をご覧頂くとして。


      劇場に入ってからの仕込み二日間、そして本番初日の幕が開くギリギリまで、出来ることをやる!
      そんな始まりでした。

      そうして始まった千穐楽までの全7ステージ。
      正直良い日もあれば悪い日もあります。
      もちろん演じる側は毎回良いものをお届け出来るようにやってるわけだけれど。
      演じてる側が良いと思っても観ている側はそうじゃなかったり、その逆もあるし、演じる側も観る側も評価は様々です。
      映画は映画館でお客様同士が同じ空間で場を場の空気を共有します。TVもある意味家庭でお茶の間で場を共有しますが。例えば同じ映画を映画館に2回観に行った時、同じシーンでも周りのお客様の反応によってシーンの印象が違うなんて経験をした方もいるのではないでしょうか。周りの人が皆んな笑った時は自分も笑っちゃったのに、周りの人がほとんど笑わなかった時では、自分もあまり笑えなかった、というような。もちろん自分の体調や気分によっても違うし、時間や天候や場所、映画館、シート、座席の位置などなど・・・影響を受ける要因はたくさんあるのだと思います。
      そして舞台も。
      お客様同士の共有、そして役者との共有。
      映画館では俳優は毎回同じ演技をしているけど、舞台はそうはいかない。(笑)
      生身の役者と生身のお客様が場の空気を共有してるんだもの。(^^) だから良くも悪くも毎回毎回違っちゃうんです。まあそれが舞台の醍醐味の一つでもあるわけです。
      舞台って面白いもんですね。(^^)


      ん? なんだか今回の舞台の話から逸れちゃった気もしますが・・・

      ボッーとしたまま取り留めのない話しを続けてしまいそうなのでこの辺にしておきます。

      共演者の方々とかの話しもしたいのだけれどね。(^^)
      それはまた今度の機会にとっておきます。


      皆様、本当に有難うございました!




      7/12日 ボッーとしながら近所のカフェから。
      富沢たかし

      千穐楽。。。

      2016 - 07/11 [Mon] - 12:15

      三日目で止まってしまった。


      四日目、そして千穐楽。
      お陰様をもちまして無事に全日程を終了しました。
      ご来場くださった皆様、応援してくださった皆様、有難うございました。


      色々ありましたが、またあらためて更新します。
      とりあえずは御礼とご報告まで。

      三日目。。。

      2016 - 07/09 [Sat] - 08:55

      折り返し。
      多くのお客様にご観劇頂きました。有難うございます。

      時が経つのは早いもので。
      再演をしない劇屋いっぷく堂。この役を演じるのもあと僅か。
      楽しまなきゃ。

      明るく楽しくメジャーに!(^^)

      まだまだご連絡もお待ちしております!

      二日目。。。

      2016 - 07/08 [Fri] - 08:26

      ちょっとしたハプニングはありつつも、
      二日目も無事に終了しました。

      猛暑の中、多くのお客様がご来場くださいました。有難うございます。

      Twitterなどでも初日、二日目を観劇して頂いたお客様からの嬉しい感想もあるそうで、評判も上々のようです。

      お時間のある方、行こうか迷ってる方、突然時間が出来たよって方などなど、
      まだお座席もあります!
      ぜひぜひご観劇くださいませ。

      チケットはこのブログのコメント欄でも、
      あるいは当日劇場受付で、富沢扱いでと言って頂ければ前売り料金になります。

      ぜひご来場ください。

      お待ちしております。

      初日。。。

      2016 - 07/07 [Thu] - 09:42

      さてさて。

      劇屋いっぷく堂「賢者の鉄板」
      無事に初日の幕を開けることが出来ました。


      いろいろな事はありますが、
      兎にも角にも、面白い芝居になっています。

      まだまだチケットもあります。
      ぜひご観劇ください!

      チケットはこのブログのコメントでも、
      あるいは当日に、急遽行ける!という方は、
      受付で富沢扱いで、と言ってくだされば前売り料金で御覧になれます。

      ぜひご観劇ください!
      お待ちしております!

      出演情報。。。

      2016 - 07/06 [Wed] - 00:00

      (この記事は7月まで一番上にあります。通常の記事は下にあります。)
      (5/18 チラシとチケットのお申し込みを追記しました。)


      7月の出演舞台のお知らせです。


      ☆☆☆☆☆

      劇屋いっぷく堂公演
      『賢者の鉄板 』

      ◆日時:2016年7月6日(水)~7月10日(日)
      6日(水)14:00(※1)/19:30
      7日(木)19:30
      8日(金)19:30
      9日(土)14:00/18:30
      10日(日)14:00
      【全7ステージ(上演予定時間:約1時間45分)】
      (受付開始は開演の 1 時間前、開場は開演の30分前)

      ◆場 所:ポケットスクエア ザ・ポケット
      JR中央線・東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩8分

      ◆料 金:前売 3,600 円/当日4,000 円(全席指定)
      ※1:7月6日14:00の回は初日割3,200 円

      ◆出 演:酒井謙輔(劇屋いっぷく堂)
      吉田さとし(劇屋いっぷく堂)
      森谷あずさ
      由利尚子(芸映)
      富沢たかし(株式会社 ALBA)
      仁瓶あすか
      氏家信樹(faneed)
      垣雅之
      北野由美子
      井手大稀
      金塚真一
      ジェット朗
      渋谷結香(演劇集団アクト青山)
      中谷双葉(株式会社 ALBA)
      タツロウ(wood luck office)
      室井瞳


      ◆作・演出:落合隆
      ◆舞台監督:甲賀亮
      ◆舞台美術:米野直樹
      ◆照 明:高野亜希子(無頼組合)
      ◆音 響:米野組
      ◆宣伝美術:くがちえ
      ◆大道具 :米野組
      ◆写真撮影:松井サトシ(M3B)
      ◆制作協力:早川あゆ(J-Stage Navi)
      ◆制 作:新妻明美(劇屋いっぷく堂)・うぐいす企画
      ◆協 力:芸映・株式会社 ALBA・faneed・演劇集団アクト青山
      wood luck office・河田商會



      ここは下町の月島にあるもんじゃ・お好み焼きのお店「ふくねこ」
      家族経営の小さなお店だが味とサービスは天下一品。いつも賑わい活気溢れる下町の繁盛店だ
      だが今日はそんな「ふくねこ」が何やら騒がしい。そう、試練の波が押し寄せてきているのだ!

      家を飛び出していた長男の帰宅に、この界隈の再開発を迫る連中の姿
      そして年に一度現れる招かれざる男の存在・・・

      不審な行動をする奴らが
      不穏な空気を引っ提げて
      不毛な争いを吹っ掛ける

      「ふくねこ」の家族たちはこの試練の波をどのように乗り切るのか?
      そしてこの波を乗り切った先にやってくる未曽有のビッグウェーブとは!?

      劇屋いっぷく堂がお届けする「これぞ王道」のライトコメディ!
      出来たてホヤホヤ・アツアツのうちにお召し上がりください。



      今回の「賢者の鉄板」というお話は、オー・ヘンリー作「賢者の贈り物」から着想を得ました。
      大切な人の事を思って行ったことが報われなかった・・・でも大切な人の事を思って行った事であれば、
      それは最高の思いやりなのではないか。何故なら彼らは相手の事を一番に思ってやったことなのだから。

      人生に於いて何が一番幸せなのか?

      その問いを、劇屋いっぷく堂が今の世に問いかけます 。

      ☆☆☆☆☆










      チケットのお申し込みは、
      富沢までご連絡ください。
      または、このブログのコメント欄、メール等もご利用ください。
      日にちにより開演時間の違う回もありますのでご注意ください。


      よろしくお願いします。


      富沢たかし

       | HOME | 

      プロフィール

      富さん

      Author:富さん
      俳優・ナレーターとして活動中!
      仕事のこと、日常のあれこれを綴ります

      2008年9月
      株式会社ALBA
      設立・移籍しました。

      LINK

      月別アーカイブ

      カテゴリー

      ブロとも申請フォーム

      ランキング

      カレンダー

      06 | 2016/07 | 08
      - - - - - 1 2
      3 4 5 6 7 8 9
      10 11 12 13 14 15 16
      17 18 19 20 21 22 23
      24 25 26 27 28 29 30
      31 - - - - - -

      最近の記事

      最近のコメント

      ブログ内検索

      富さんに直接メール

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      World-Word-JS版翻訳

      Present's by サンエタ

      RSSフィード