俳優・ナレーターとして活動中! 富沢たかしの日記を公開!

        富さんの”明日になれば・・・”Ⅲのナビゲーター   トップページ > 2014年03月  

      さくら。。。

      2014 - 03/31 [Mon] - 00:47


      ここ2・3日の暖かさで、
      桜が一気に咲きましたね。
      富沢です。(^^)



      今日日曜日は雨風が強かったけど、
      午後からは天気も回復し、
      我が家の近所の公園にも、
      お花見客が結構いました。(^^)


      去年の今頃は舞台だったから、
      今年はお花見したいいな~

      リフレッシュ。。。

      2014 - 03/28 [Fri] - 20:31


      友人にメシのお誘いメールを送ったら、
      今、フランスです。
      と返ってきた……


      先日のアカデミーのWSの翌日、
      数名がNYへ行った……


      オレは……
      1か月くらい前から痛めてる右手首がずっと痛い。
      医者に行こうかなと思っている……


      あ~海外とか行きて~。
      ……国内でもいい~。
      ……日帰りでもいい~。
      ……都内でもいい~。

      …新宿近辺から離れて~。(笑)

      スマホ。。。

      2014 - 03/25 [Tue] - 00:41


      衝動的に携帯を機種変。

      ちょうど2年くらい使ったのかな。
      やっぱり電池の消耗が早くなったのが
      一番の理由かな。

      でも突然だったから、
      いろんなデータがどっかいっちゃった。(ー ー;)

      教訓
      ちゃんとバックアップしてから
      機種変更しましょう!


      ふ~。。。

      2014 - 03/23 [Sun] - 23:39


      久しぶりにのんびりした一日でした。

      というよりボ~っとしてた一日だった……
      ずっとバタバタしてたので、時間があると何をしていいかわからん。(笑)


      アカデミー01期のワークショップが終わって打ち上げやって、
      始発で帰宅。(^_^;)
      目が覚めて1時間くらいはずっと布団の中で、
      昼すぎにやっと起床。
      天気が良かったからぶらっ~と外出。
      何にも考えずただボ~っと。
      芝居が終わったときと同じで、
      ぽっかりと穴が空いた感じ……

      今週は少しのんびりなので、
      なにしよっかな~……


      あと2回。。。

      2014 - 03/21 [Fri] - 11:08


      外食をしてお会計を済ませて店を後にするとき、
      「ごちそうさま~」
      って言っちゃう癖がついていて、
      コンビニで買い物をしたレジで、
      「ごちそうさま~」
      って言っちゃった。
      スゲぇ恥ずかしい……
      富沢です。(笑)




      2012年4月に始まったアカデミー1期生のワークショップも、2年目の継続レッスンを含め、
      今週で終わりです。

      今週土曜日が本当の最後。

      土曜日にオレは何を思うんだろな~

      とりあえずは今日を含めてあと2回。
      オレの持ってるものをしっかり伝えられるように……

      備忘録 Part ③

      2014 - 03/20 [Thu] - 01:34


      〈つづき〉

      会えるかもしれないという期待と、会えないかもしれない不安とが入り混じる複雑な気持ちのまま教えられた部屋の前に立つ。
      表札は無い。本当にここなのか。右隣りは空き室のようだ。やっぱりここだ。思い切って引き戸を開けてみる。
      「こんにちは~。失礼ですがKさんの御宅でしょうか?」
      奥の部屋に横になっている人が立ち上がる。
      「はーい」
      「Kさんですか? 覚えてますか、東京でお世話になった富沢です!」
      「とみ~?」
      「はい!」

      顔がハッキリと見えた瞬間、涙が溢れてきて言葉になりませんでした。
      「…お元気そうで何よりです…」
      やっと伝えられたのはそれだけでした。

      弟と一緒に来た事を告げ車で待機していた弟を呼び一緒にお邪魔させてもらう。
      ここに来た事の成り行きや、相変わらず役者を続けていること、声の仕事も始めたことなど、近況を報告する。
      それからしばらくは、当時バイトをさせてもらったKさんの経営するお店での思い出話しに華が咲いた。
      そして話しは徐々に仮設住宅での生活や “あの日” の話しになってゆく。
      でも……聞きたいことはたくさんあるのに言葉にすることが出来ない。その時の事や避難所での話しを聞くというのは、その時の事をもう一度思い出さなきゃならない。もう思い出したく無いと思っているかも知れないのに。
      オレから何かを聞くことは出来なかった……
      するとそれを察してくれたかのように、Kさんが話し始めた。
      「ちょうど図書館から本を借りて帰ってきたとこだったのよ。」


      備忘録 Part ②

      2014 - 03/12 [Wed] - 23:50

      〈つづき〉

      新潟の実家に帰省して数日。
      弟の帰京に併せ、甥の車を借りて岩手に行くつもりでした。するとナント弟が一緒に岩手まで行ってくれることに。有り難う弟よ。(^^)
      出発の前夜、祈るような気持ちで手持ちの情報から様々な検索を試みてみました。そして分かったことは、避難所の名称、今はその避難所は無いこと、仮設住宅が幾つかの地区にあることでした。まずは避難所が有った場所の住所を調べ、そこから一番近い仮設住宅を訪ねるとこから始めよう。会えるかどうかも分からないけれど。どの位時間が掛かるかも分からないけれど。

      新潟から車で約5時間。ようやく岩手県、陸前高田市に入ったのは午後2時過ぎでした。そこで目にした光景は一生忘れる事はありません。
      最初は気がつきませんでした。気が付いたのはあの奇跡と言われる一本松が見えた時でした。
      その周辺には何も有りませんでした。何も。
      カーナビにはコンビニやスーパーがあるのです。あるはずなのです。でもそこには何も無かったのです。
      よく見ると、そこには何も無かったのではありませんでした。そこには家や建物が有ったであろう土台だけが転々と残されていました。
      そして車を進めると、今度は次々に様々なものが見えてきました。全戸室、窓も扉も無い外壁だけのマンション。屋根付近は残っているのに下を見ると崩れた壁、激しく変形した鉄骨、剥き出しの電線、えぐり取られた跡がある駐車場、そこには姿を変えた道の駅がありました。他にも車が進む道路の両脇には、その凄まじさを伝える様々なものがありました。声が出ませんでした。何も言えませんでした。ハンドルを握りながら涙したあの光景は一生忘れません。
      そこからさらに走ること約30分。大船渡市に入りました。そして予定通り避難所から一番近い仮設住宅に。
      そこは約10室ほどが入る棟が4棟。
      しかし……
      行ってみたはいいけれど、どうやって捜せばいいのか分からない。どこかに管理室みたいのがあるのだろうか? それとも1件1件部屋を訪ねるのか? 表札はあるのか? もし仮に部屋が分かったところで在宅してる保証だってどこにも無い。弟まで引っ張り出して。仮設住宅を目の前にして自分の甘さ、無謀さに些か自己嫌悪。
      でもここまで来たんだ。やれるだけのことはやろう。とりあえず縁側でお話ししている方々に聞いてみた。ここの住宅に……東京にいた……呼び名……
      それならと、管理室のような場所を教えてくれた。そこで再び聞いてみる。ここの…東京に…呼び名……。

      「それなら○○号室だよ。」

      備忘録 Part ①

      2014 - 03/11 [Tue] - 23:55


      2011年3月11日から3年が経ちました。


      自分自身が決して忘れることの無いよう、記します。


      昨年8月に岩手を訪れました。
      岩手県大船渡市。
      ここを訪れようと思ったのは、僕が20代の頃に大変お世話になった方が震災で家を失い避難所にいる事を知ったからです。
      お世話になっておきながらその後連絡する事もなく、実家のある大船渡に戻ったのを知ったのも数年前のことでした。

      地震発生からしばらくは自分の周りの事で精一杯でした。また、TVが映し出す未曾有の状況に呆気にとられるばかりでもありました。恥ずかしい話しですが、その人の事に思いが巡ったのは、数日後のことでした。
      実家が大船渡というだけで住所も連絡先も知らず、安否情報も分からない。
      無事を祈り続けることしか僕には出来ませんでした。
      再びその人の事が大きく気になり出したのは昨年の4月頃でした。
      ある演技ワークショップで震災後にボランティアとして活動をしていた納棺師の方を調べる機会がありました。著書を読んだり映像を観るたびにその方の話しを聞いてみたいと思うようになりました。その方は岩手の方でした。同時にお世話になった大船渡の方の安否が再び気になり出したのです。でも僕には安否情報を調べる術がありませんでした。各自治体が避難所に居る方々の名簿や安否情報をHPなどに乗せてくれていましたが、その人は作家でもあり新宿でスナックを経営するオーナーでもあり、作家活動のペンネームと本名ではない呼び名をもっていて、聞いたことがあるはずの本名が中々思い出せなかったのです。ずっと作家名や呼び名、あらゆるワードをインターネットで検索していました。そしてようやく一件のそれらしい情報を見つけました。それによれば、ギリギリのところで避難したのですが、津波で家が流され避難所で元気でいるとのことでした。
      でもそれは震災当時のこと。あれから2年以上が経過し、避難所ももうありません。今は何処で暮らしているのか、体調はどうか、その後どのようにされているのかまでは分かりませんでした。
      でも、夏に訪ねてみよう。行けば何とかなるかもしれない。いま会っておかないと一生会えない、だから必ず会える。会えるまで探し続ける、そんな風に思っていました。
      今冷静に考えると、かなり無謀だけど。(笑)
      そして夏。
      神奈川で暮らす弟から、お盆休みに実家に帰る予定なので時間が合えば一緒に帰らないかという突然の連絡がありました。こんな時はある程度時間が自由になるこの仕事をしていて良かったな~って思います。(^^) 休みを取って一緒に帰る事にしました。
      そしてそのまま岩手を訪ねてみよう。


      今日から。。。

      2014 - 03/08 [Sat] - 03:16


      パラリンピック開会しました!

      ウクライナもとりあえずは参加。
      入場は1人でしたが。(^_^;)

      オリンピックの開会式はきらびやかな感じがしましたが、
      今回は、全体的に幻想的な感じがしました。

      オリンピックでの興奮がよみがえりつつ、
      新しい興奮の始まりです!(^^)



      ながら。。。

      2014 - 03/05 [Wed] - 22:50


      歩きスマホが
      社会的な問題になりつつありますが……


      電車で自分が乗ってる車両や、
      どの車両が空いてるか、
      車両内の気温情報などが分かるアプリのサービスが始まるんだとか。

      駅のホームでの歩きスマホを助長してる気がしないでもないけど……


      でもきっと便利で使っちゃったりするんだろうな~(笑)




      人間風車。。。

      2014 - 03/04 [Tue] - 19:45


      子どもの頃、大好きだったプロレスラー、
      ビル・ロビンソンが亡くなった……


      …大好きだったな~……


       | HOME | 

      プロフィール

      富さん

      Author:富さん
      俳優・ナレーターとして活動中!
      仕事のこと、日常のあれこれを綴ります

      2008年9月
      株式会社ALBA
      設立・移籍しました。

      LINK

      月別アーカイブ

      カテゴリー

      ブロとも申請フォーム

      ランキング

      カレンダー

      02 | 2014/03 | 04
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 7 8
      9 10 11 12 13 14 15
      16 17 18 19 20 21 22
      23 24 25 26 27 28 29
      30 31 - - - - -

      最近の記事

      最近のコメント

      ブログ内検索

      富さんに直接メール

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      World-Word-JS版翻訳

      Present's by サンエタ

      RSSフィード