FC2ブログ

      俳優・ナレーターとして活動中! 富沢たかしの日記を公開!

        富さんの”明日になれば・・・”Ⅲのナビゲーター   トップページ > 2012年11月11日  

      今日という日に。。。

      2012 - 11/11 [Sun] - 06:56

      すげぇ早く目が覚めちゃった。(笑)



      たまに初舞台の時の事を聞かれたりする。
      初舞台ってどんなだったか? とか、緊張したか? とか、前日は眠れなかったか? とか。
      役者の中では何年、何十年経っても初舞台の時の事は忘れない、って話をよく聞いたりもする。
      でも実は正直なところ、オレはほとんど覚えていない。
      もうずいぶん昔の事だし単純に忘れちゃったってのもある。(笑)

      でもどんな状態だったかは想像に難くない。

      25年以上続けてきて、何度となく経験してきて、それでも今でも舞台前日には不安と緊張との闘いだ。(笑)
      その闘いは出番直前まで続く。
      もっと言うと千秋楽の最後の出番まで続く。(笑)
      終わったら終わったで色々な後悔の波が押し寄せてくるけど。(笑)

      その闘いはとても孤独だ。

      舞台は一人では出来ない。共演者やスタッフ、お客さんがいてはじめて成り立つ。(と思う。)
      様々な多くの人が力を合わせる事によって舞台が出来上がる。
      お互いが支え合い信頼関係がうまれる。

      でも役者の闘いは孤独だ。
      例え同じような経験を持っていても、個の闘いは個の闘いでしかない。

      闘えるのは自分しかいない。
      闘わなきゃいけないのは自分でしかない。
      だから思いっきり闘うしかない。
      勝ち負けはたいした問題じゃない。

      まずは闘う勇気を持つこと。

      黙ってたって闘いは始まる。
      ならばせめてちょっとの勇気を持ってみよう。



      そんな事を思ったり思わなかったり……(笑)



      でも今までの経験で分かったのは、
      打ちのめされて負けてボロボロになって帰ってきても、
      また闘おう! って思えるってことだ。

      勇気を持つには勇気がいる。(笑)

      支えてくれる仲間の存在が、共演者がスタッフがお客さんの存在が、
      そうさせてくれる。

      だから次はもう少し勇気を持てるような気がするのだ。

      大丈夫!

      役者の闘いは孤独だけど、決して一人じゃない。


      そんな風に思える今日この頃です。

       | HOME | 

      プロフィール

      富さん

      Author:富さん
      俳優・ナレーターとして活動中!
      仕事のこと、日常のあれこれを綴ります

      2008年9月
      株式会社ALBA
      設立・移籍しました。

      LINK

      月別アーカイブ

      カテゴリー

      ブロとも申請フォーム

      ランキング

      カレンダー

      10 | 2012/11 | 12
      - - - - 1 2 3
      4 5 6 7 8 9 10
      11 12 13 14 15 16 17
      18 19 20 21 22 23 24
      25 26 27 28 29 30 -

      最近の記事

      最近のコメント

      ブログ内検索

      富さんに直接メール

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      World-Word-JS版翻訳

      Present's by サンエタ

      RSSフィード