FC2ブログ

      俳優・ナレーターとして活動中! 富沢たかしの日記を公開!

        富さんの”明日になれば・・・”Ⅲのナビゲーター   トップページ > 日記  

      耳が良いということ。。。

      2019 - 12/06 [Fri] - 20:11

      すっかりご無沙汰になってしまいました。
      季節はすっかり冬です。
      富沢です。(^_^)


      ものまねが上手い人は、きっと、耳が良いよね。

      いや、1?先の針が落ちた音が聞こえる!とかではなくね。笑
      微妙な音の違いや、自分の声を聞く力。
      自分の声を録音して聞くと、「えっ?これ自分の声?」てな事があるでしょ?
      簡単に言えば、自分の脳内に響いてる声と、口から出て空気を伝わって聞こえる声では当然なわけで。
      ナレーターに関して言えば、それを理解して、尚且つ求められているものに対して、脳内(体内)の声と自分が出す声を調整する能力が必要で、その一つが耳の良さに直結する。
      それは役者でも同じ。
      役者に関して言えば、例えば、何の意図もなく足音がうるさい役者は下手なやつが多い。
      音に対して鈍感な役者はまず下手な役者だ。

      たくさん録って聞いてそのギャップを埋める!慣れる!

      それも役者・ナレーターにとって必要な訓練の一つです。



      と、ものまね番組を観ながら思ったのでした。(^_^)



      ものまねが上手になりてぇ~なぁ~。
      そしてカラオケ行って、チヤホヤされてぇなぁ~。笑

      無題

      2019 - 10/24 [Thu] - 18:54

      台風や大雨の影響によりお亡くなりになった方々へ、
      慎んで哀悼の意を表するとともに、
      被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。



      スポーツであれ何であれ、少しでも、今日明日への活力になっていることを願うばかりです。


      被災された方々の痛みに留意しながら、
      自分に出来ることを少しずつでも力になれるよう続けてまいります。


      ワークショップのご案内。。。

      2019 - 09/01 [Sun] - 17:27


      演技のワークショップのお知らせです。

      9月28日(土)~毎週土曜日に演技ワークショップをやります。
      俳優を目指す人、ナレーターを目指す人、声優を目指す人など、それぞれ目指すものは違うと思います。ですが、何を目指していても基本にあるものは変わらないと思っています。
      その基本にあるものを理解し、身につけるためのワークショップです。

      ・なぜ芝居やダンスのレッスンが必要なのか?
      ・役作りとは何か?  どうやって役作りをするのか?
      ・脚本や原稿をどう解釈し、どう自分に落とし込むか。
      ・自分自身を見つめるとは?
      ・センスや才能などではなく、俳優としての技術を身につける。
      ・基本をしっかり身につけたい方、確認したい方、自分の芝居やナレーションに対して悩んでいる方、更にスキルアップしたい方、新しい自分を発見したい方、などなど、自分が目指すもの、目指す場所へのステップとして、活用して頂ければと思います。

      興味のある方はぜひ!


      詳細はこちら。
      https://takashitomizawa.web.fc2.com/posts/news4.html


      質問等、お気軽にお問合せくださいませ。


      観劇が続いて。。。

      2019 - 06/28 [Fri] - 17:32

      ゴールデンウィーク前から続いた観劇ラッシュも、ようやく落ち着いた。
      何本観たんだろう。。。

      面白い舞台も多かったのだが、
      それ以上に面白くない舞台が多かった。レベルが低すぎる舞台が多かった。
      単純な言い方をすれば、舞台は簡単に出来る。
      劇場おさえて脚本があって役者がいれば出来る。最近は劇場ではないちょっとしたスペースでの芝居もあるけれど、スタッフがいて演出や制作がいたらもうしっかりとした舞台だ。
      出演者増やして役者が必死になってチケット売って家族や友人が観に来てくれたら赤字にもならないかもしれない。
      面白い面白くないは個人の好みの問題だけれど、それはある程度のレベルがあっての話だ。
      自分が役者をやってるから身内びいきみたいなもんで、本来なら舞台に立てるようなお金を貰えるようなレベルに達していない役者でも、下手でも未熟でも何でもまだ許せる。赤字にならないために何人も出したってイイさ。製作費だってもの凄く掛かる事も分かってるから、多少料金が高くたってイイよ。でもだったら誰かがプロじゃないと。観せ方を知ってないと。
      ・・・演出だよね。演出家だよね。
      演出も経験しているから演出家目線で言えば、役者が達者なら演出が出来る。でもそうじゃない場合、演出する前に演技指導をしなきゃならない場合があるのも事実だ。それも分かる。あるいは演出と演技指導の区別が出来ていないであろう演出家も多いような気がするが。
      でも料金を頂いてやる以上、それに見合うだけの観せるものにしなければならないのも事実た。それらも踏まえて観せられるだけの舞台を作らなきゃいけないのだ。
      役者のレベルが低いから舞台のレベルが低いと感じたのではない。役者のレベルが低ければせめて演出が観せ方を知らなきゃいけない。それが出来ていないからレベルの低さを感じてしまったのだ。
      前述したように未熟でも何でも簡単に舞台に立ててしまう。役者の演技の未熟さについて論じられる事も多い。でも同等に、あるいはそれ以上に未熟な演出家が多いのも事実のような気がする。
      役者も演出も、やりたい事を書いて、やりたい事をやるだけの舞台ではなく、もっともっと観客の視点を持たなきゃならないのだよ。
      そして同時に~当たり前だけど~役者はもっともっと切磋琢磨して演じる技術を持とう。演出に応えられるだけの技術と魅力を持った役者になろう。どんな劇場でも小さなスペースでも、本当の意味で面白い面白くない、好き嫌いを語ってもらえるような舞台を目指して。


      ~観劇前のカフェにて~
      富沢たかし

      ホームページ。。。

      2019 - 04/23 [Tue] - 18:00

      ホームページをリニューアルしてみました。

      前回ホームページを立ち上げた時から、ずいぶん時も経って、
      パソコンも新しくなって、逆に以前のままだと使いにくくなっちゃって。

      まぁ新しくしたと言っても、
      自分でやってるから、たいして変わってる訳でもないんだけどもね。笑

      ハイテク技術も、使いこなさないと、宝の持ち腐れなんだぁと思い知りました。笑
      新たな時代に向けて、まだまだ頑張るぞ~!

      あったか~。。。

      2019 - 04/04 [Thu] - 14:09

      今日はポカポカ陽気。


      春だね~


       | HOME |  »

      プロフィール

      富さん

      Author:富さん
      俳優・ナレーターとして活動中!
      仕事のこと、日常のあれこれを綴ります

      2008年9月
      株式会社ALBA
      設立・移籍しました。

      LINK

      月別アーカイブ

      カテゴリー

      ブロとも申請フォーム

      ランキング

      カレンダー

      12 | 2020/01 | 02
      - - - 1 2 3 4
      5 6 7 8 9 10 11
      12 13 14 15 16 17 18
      19 20 21 22 23 24 25
      26 27 28 29 30 31 -

      最近の記事

      最近のコメント

      ブログ内検索

      富さんに直接メール

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      World-Word-JS版翻訳

      Present's by サンエタ

      RSSフィード